この世のありとあらゆる事物に対する俺の解釈を

ただひたすら書き連ねていくページ。暇つぶし用。


「優先座席」

空いていても恥ずかしくて座れない席のこと。
「座ったら負け」である。どうしてそういう風に考えるようになったのかは
よくわからないが、なんとなくそこに座ったら年寄りになってしまう気がするのである。


「女性専用車両」

すいている車両があると思って入ったら怒られる車両のこと。


「携帯電話」

持っていない時は持っていない時で平気だが、いざ買うともう手放せなくなる
詐欺まがいの生活必需品。文字を打つのが面倒くさい、騒がしい場所では
電話できないという、通信ツールとしてはカスに等しい道具であるが、
何故かこれが無いと不便に思えてしまう呪いのアイテムである。
最近はテレビなどが見られるらしいが、常にバッテリー切れの恐怖に追われる
俺はあまり見たくない。

「ケーブルテレビ」

「金持ちがもってるもの」の一つ。もちろん金持ちが持っているものとは限らないが、
俺の解釈では「CTVが見られる奴は金持ち」という印象が強い。
これは、両親が通信関係のものに金をかけたがらないせいである。
俺はCTVが無くて見られなかったアニメの多さを思うにつけて、
よく両親をうらめしく思ったものである。

「いなかっぺ大将」

昔やってたアニメ。俺が仙台に住んでいた小学生時代によく放送されていた。
当時はラブひな等が全国で放送されていたが、何故か仙台にはラブひなのような
最新のアニメが映らず、ツタヤなるものを知らなかった小学生の俺は、
いなかっぺ大将のような古〜いアニメを毎週観るハメになった。
内容は下らな過ぎてあまり覚えていない。とりあえずハナちゃん派。

「トレーディングカードゲーム」

ハマッている時は散々これに金を注ぎ込むが、冷静になった時に絶望する紙のフダ。
実際戦う時より、デッキを組んでいる時の方が楽しい。
これで勝った時、負けた時のリアクションで相手の人間の器がわかる。

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー