2008/2/27

「ひな祭り……また怒涛の新展開の予感ですね」

バレンタインの次はひな祭りか! 全く、息をつかせぬ展開だぜ……」

「思えば、昨年のクリスマスイブから始まったこの企画、ここまでの
    展開が計算づくだとしか思えないな……

12月、1月で周囲の関心を惹きつけ、そして2月に一気に大攻勢。
    そして3月に畳み掛ける
……これがもし春にスタートしていたら、
     特にコレといってサプライズも無かったろうな」

「まぁ霙姉のどら焼き事件やら、氷柱の日記丸投げ事件やらで
    もう慌て放題なわけですけども……」

「心休まる時なんてありゃしないな」

「いや、むしろイベントごとで盛り上げてくれる姉妹の存在に
      心休まるのがトゥルーの心意気
なんでしょうが」

「3月3日なんて、もう女きょうだいの居ない家庭ではスルーの対象
    だったはず
なんだが、まさかその日を待ちわびる時が来るとはなぁ

「今年はわしらがお内裏さまというわけだな」

「ははは、それじゃあお雛様は一体誰なんでしょうかねえ







「……」

「や、やぁやぁ、山田、そう固くなるなよ。お雛様の座を巡る
    女同士の大乱闘だなんて、ヘンな二次創作の読み過ぎだろ

「これがホントの内裏戦争か……」

「「笑えない、笑えないですよ隊長」」

「今までのデータによれば、以下のような反応が予想されます」

・海晴→長女特権

・春風→王子様v

・真璃→フェルゼンv

・虹子→にじこはおひめさまになるの〜v

・青空→誕生日特権



「ああ、もう春風がダントツで笑えねぇ……」

「ナカジマ、でも春風がヤンデレなんて、読者の暴走だとは思わないか?」

「わからんぞ山田。公野先生の手にかかれば、もはやヤンデレなどという
    甘っちょろい枠で括られてしまうようなタマではない
かもしれん」

「氷柱だって春風の危険性には勘付いているんだ!」

「大体の流れでは、多分青空の誕生日特権が一番強いんでしょうが……
      やっぱり春風の心証がこころもとないですね」

「赤ちゃんが欲しいなんてセリフ、エロゲーだってそうそう聞けねぇよ」

「ああ、まだ連載前だってのに、どうして春風は
    こうも完成されてるんだ!

「ひずみだらけ! やはりまだトゥルー家族はひずみだらけよ!!

「というか、ひずみの原因なんてもう一人くらいしか!」

「短期間でよくもそれだけ存在感を練り上げたもんだ……」

「待ってください、しかし、春風が居る事によって他の姉妹にも
    牽制がかかる
というのも無視できないのでは?」

「確かに……海晴姉に篭絡されてしまったままでは、他の姉妹が
     面白く無いだろうな」

「ひずみひずみと言いますが、危ないバランスの上でキチンと
    成り立っている
という事実は無視できませんよ」

「とりあえず、だ。ここはおとなしく待機しようではないか」

「……? 話を広げなくていいんですか?」

「隊長、どうせ内裏戦争って言いたかっただけでしょ」



///

今日の夜から合宿行ってきます。一体いつ祭りが

起こるかわからないべびプリにおいて、平日家を空けるなど

死んだも同然……ッ!!いや、逆に考えるんだ。

無事に帰りたいと思う心が、スノボでの事故を防ぐってな……!

それでは皆様、また3月2日くらいに。


・一行メッセージレス・

>この日、俺達は本当の意味で家族になれた気がするんだ…
>ああ、そうだ、俺達は家族なんだ…

更新されるにつれて悟りを開くトゥルー家族が増えています。
公野先生の狙いが見えた気がする……
流石G's、腐ってもギャルゲーマーの先駆けだぜ!!

>もうだめだ…我々は釈迦の手のひらを飛び回る
>孫悟空ですらない…それにしてもアイスおいしいです

釈迦すらも公野先生の掌の大きさに及ばず!!
アイスなんて買うものかッ……と思いつつ、
体が勝手に買い求めに行く下僕脳。
く、悔しい! でも買いに行っちゃう……!!

>海晴姉にマジレスするには剣崎さんがみんな取り込んで
>キングフォームになるしかない!・・・と思っております

悪い、剣崎は主役じゃねえンだ。
個人的に「元気玉エンド」よりもまとまった感じに
できたんじゃないかなと思ってます。

>徹マンで130円しか稼げなかったっす(・ω・`)

半日やって300円負けまんた。

>ひょうちゅうはしばらくお兄ちゃんから
>隔離の刑 そして解放の時に…

麗「氷柱お姉ちゃんは最近おかしいのよ!(中略)
頭に春風が吹いちゃってるのよね」


もう3月だってば! 雪解け雪解け!!




///


一行メールフォーム欄


2008/2/25

今日の昼くらいには特別編最終話公開とかしたかったんですが、

昨日は夜からお徹マンを12時間耐久でやっていたので

それどころじゃあありません。料金1700円とか言われた時は

一同が爆笑した。


初心者ゆえに誤リーチ・誤ロンが多いので、よく友達に

「それホントにリーチ?」とツッコまれます。

そんな時、僕は自身を持って「これはトゥルーリーチだ」

宣言します。いかんせんトゥルーを濫用し過ぎました。


「オレ、これで四暗刻出したら堀北真希と付き合うんだ」とか

イミのわからない事をえんえんと話して夜が明けました。

こんなボンクラな一日は久しぶりだ!


元気があったら最前線更新します。

というか、それ以上に今日はひょうちゅうちゃんが

一体どういう仕打ちを姉妹から受けるのか楽しみです。

折檻!折檻!


・一行メッセージレス・

>最近忙しいですよね…つかれたー

徹マンしつつホタの「一日の報告」という名目の
ラブ・コールに応答するのは骨が折れるぜい!

///


一行メールフォーム欄

 

2008/2/24

特別編もあと1回くらいで終わりです。

ようやく通常更新の日々が戻ってくる……



昨日はしいたけさんのラジオとか聴いてました。

ラジオの内容は熱かった。しかし、チャットで交わされる

トゥルー談義の熱さもまた、常軌を逸した興奮度!!

連載を目前に控え、既にクライマックスの状態で

トゥルー長男達はスタンバっているのだと確信した!



27日の夜から来月の1日までサークルの合宿なので、

その間更新無いです。宿先に本屋が無かったら、イチ早く情報が

キャッチできない俺涙目!! ちょっとだけ、合宿が恨めしい……

///


一行メールフォーム欄

 

2008/2/22


ちょ、長男が代筆とな――!?
















この異 常 事 態 ! 百戦錬磨のマジレスマン達とて今回の

更新では如何様にしてマジレスしようかとためらったに違いない!

ああ、マジレスの神様、一体俺は、俺たちはどうすれば――!!



いや、待て! 逆に考えるんだ!!

姉妹達が日記を書くのは、つまり長男に早く馴染んで

欲しいという願いから来るものであるが、しかし我々が

向こう側に対して同じようなアプローチを試みる機会は無かった。



常に受動的にマジレスしてきた我々は、果たして

「交換日記」が出来ていたのか? こちらの日常を語らずして

相手の日常にばかり言及してはいなかったか?



あの氷柱の突き放した態度は、つまり――

新しくやってきたオニイチャンを知りたいという、

氷柱の密かなる願望なのではないか――!?



ひょ、ひょうちゅうちゃんッッ!!



・一行メッセージレス・

>その値段って、パスポート取得はいってなくない?

いや、修学旅行が海外だったもんで、パスポートはまだ
有効期限内なんですわ。どのみち大出費なんですが……!

>特別編はこち亀くらい長くなりそうですかね?
140越えちゃったりとか…

というか、第三話書いた辺りで書くのがイヤになっている!
もうバレンタインから1週間経ちますし、そろそろ通常更新が
したいです。

>職場で大笑いしてしまいました!

職場での布教活動、よろしくお頼み申し上げます。

///


一行メールフォーム欄


2008/2/21

友達にタイ旅行行かないかと誘われた。憧れのタイ!

「いくらぐらい?」と聞いたら「税金とか交通宿泊込みで7万かな」と

言われたので、相変わらず全く貯金できない我が生活を悲しみつつ

もりもり派遣会社に出勤希望のメールを打ちました。

稼ぎが増えるほど出費の機会が増えるこの不思議。

今月は8万は稼げると踏んでいたら、見事に一銭も残りそうに無いッ!


・一行メッセージレス・

>天国で 割 腹 ! 不覚にも笑いましたwwww

覚悟ネタ多くてサーセンw なんでしょう、最近は
モロにあれの影響ばかり受けてしまっています。

>鉄子ってやっぱ珍しいな… あんまり優しくされるより、
>うららくらいクールにこられた方がときめく…
>その点でうちの妹はだめです。
>まあ、かわいいんですけどねw
>リアル家族の話はスレ違いくさ(ry

その妹、”トゥルー”じゃないですから!
最近は麗のクールぶりも暴かれてきた感があって
楽しいです。

>ホタってはおけんとですワロタww大尉サイコー!
/しげたとホタより(今ホタと一緒にいます(はぁと

「ほたっとく」という方言は神懸かっているとしか
言いようがありません! ちなみに、我が家では
落ち着きの無い子供の様子を
「ホタホタしている」と言います。ホタァ!!

>どんなジャンプの打ち切りマンガのようになるのか
>わくわくwww さながらシャーマンキンg(ry

プリンセス・ナカジマ――!!
みたいなことにはならないんじゃないかと思います。恐らく!

>へんなメンツが消えて へんなメンツが
>残ったってわけか… 性欲を持て余しそうだ^^;

へんなメンツしかいねぇ! こちらスネーク、もっと
マシな人員を配置してくれ……ウウッ!!

>地味にwwそして無駄に熱いwww頑張れwww
>それにしても最近ブログが無くなったら
>どうしようと恐怖に震えているんだが

我ながらベタ過ぎて笑いながら書いてます。
ブログが消える時は、さながら
「さようならドラえもん」ばりの涙の別れになることは
必至! 業の深い企画です。

小雨の更新読んだ!!

ボンッ!!

(↑何かが爆ぜる音だ!)

バレンタイン更新以来、ひとまわり強化された

トゥルー長男達を打ちのめすような内容ばかり!

俺たちの日常が、少しずつ侵略されていく――!!

///


一行メールフォーム欄


2008/2/20
















ときめくな俺の心 揺れるな俺の心





恋は家族を鈍らせる――!!









俺の人生に恋はいらない。心を繋いだ家族があるから。












されど……!!




海晴姉に調教完了されそうです。


・一行メッセージレス・

UGA忍者…ひさしぶりの出番だからって
>クールに決めてきたなwww さすがだ…

「UGA忍者が既出とか誰も知らんだろうw」と
思って書いてたら知ってる人居たー!
こっそりクール路線に変更してます。

///


一行メールフォーム欄


2008/2/18

特別編も駆け足です。だって、休日が明けてまた通常更新だろう!?

毎日自分の好きな作品についての情報が供給され続けるって凄い事だと

今になってようやく実感しています。ブログ、本当にえげつないよ!!


はやく特別編を書き上げたいですが、今日は17時から徹夜で

国際展示場のイベント設営のバイトをしてきます。

オタイベント以外の目的で足を運ぶ事になろうとは……。

もっとサイトに力を注ぎたい(つд`。)



・一行メッセージレス・

>……我々は生き抜いた、あの2月14日と言う地獄を。
>シスプリ大戦を潜り抜けた古参兵とはいえ、
>今回は流石に少し疲れたな…今は、俺を労わってくれる
>立夏の温もりに包まれて、暫しの眠りに就こう…
>ああ、解っている。 起きたらそこは最前線だ。
>では諸君。 また地獄で会おう。

4日経った今も忘れ難きあの時間。本当にあれは……奇跡。
シスプリでもあんな衝撃はそうそう無かったと思います。
休日が明けました。また戦いです。
では、また戦場で会いましょう!

>うららちゃんとぎんがてつどうすりーないんにのりたいな

銀河鉄道の夜、僕はもう空の向こう、飛び立ってしまいたい。

>そして、 また、 土日は、 やってきたーーー。
MISSION.1438時 鋼鉄の意志を研ぎ澄まし、
>孤独帝国軍から家族を守れ! これは全国の
>曹長以上の兄への指令である! それ以下の者は
>補給部隊を結成し、戦場へ確実に物資を届けるのだ!
>無事、戦線を維持できるように各個全力を
>賭して戦うように。 武運を祈っている。

そろそろ土日の凌ぎ方を覚えてきた兄も多いと思います。
ブログを読み返す者、創作に勤しむ者……
この週休2日のリズムが我々のバイオリズムを
支配しているといっても過言ではない!!
徐々に、リアルが侵略されている――!!

>マルドゥック・ヴェロシティ! あれは傑作でしたね。
>僕はバレンタイン当日、べびプリ日記を読みながら
>カトル・カールばりの奇声を上げていましたw

スクランブルからハマッて、ヴェロシティもイッキ買いでした。
「ブルブルブル!!」とか叫びながらバレンタイン更新も
読んでたと思います。あの19姉妹こそ、真の釘打ち屋!!

2・14一番の負け組はたった5分で
>鉄娘に持ってかれた小雨&小雨ファンだとおもうんだ。
>(ちなみにわたしは麗ひとすじだから問題なし。

逆に考えるんだ……小雨派は一瞬に全てを賭ける
戦士だったんだ
ってな!!

///


一行メールフォーム欄

 

2008/2/16

「特別編」と銘打って大風呂敷を広げてしまったので、

その回収作業で俺涙目です。

勢いでヘラクレスとか出したけど、正直使い所がわからん。


今日は試着室を運んで組み立てるバイトをしました。

ワンコールワーカーです。格差社会の象徴であります!

友達の家で遊んでたら当日に募集があったんで、

「今日入ろうかなー、家に帰って更新かなー」と迷った挙句に

ゼニにがめつい精神を発揮して働きに行きました。

働きたくないでござるが、金も無いでござる。


休日にブログの更新が無いのは寂しい事ですが、じっくりと

更新に時間をかけられるのは喜ばしいと思います。

霙姉が「休ませてあげないと」みたいな事を言っていたそうですが、

なんというか14日のブログには、リアルに疲労感を覚えました。

「姉と妹っつっても、たまにめんどくさいんだがwwww」

とか言い出せるのもある意味、逆にトゥルーとか言い出したら

トゥルー長男失格ッスか?


リアル妹持ちの人とか「妹うぜえ」とか平気で言うから、そのノリを

是非べびプリにも持ち込んで「むしろ、逆にトゥルー感」を味わいたい。

普段、鬱陶しいとかめんどくさいとか考えてても、いざとなれば

家族としての愛着と絆を感じるっていうプロセスは大事だと思うんだ。

オレ、リアリティ(笑)にこだわりたいんだ。


・とりあえず一行メッセージレス・

>覚悟ネタがウレシイ。それ抜きにしても面白かったです。

覚悟のススメは是非全巻揃えたい。体に鉄球を埋め込むシーンが
変態過ぎてたまりません! パロディ回でそれ以外を褒められるのも
ウレシイ話ですよ!

>本当に予想の右斜め上って存在するんですね。
>神をも恐れぬG'sの罪には脱帽です。
>剣崎もツボですwウソダドンドコド〜ン!

べびプリには踊らされてばかりだ! シスプリは力押しの印象が
強かったんですが、べびプリはホントに頭使ってるなぁと。
カブト、電王、キバが出てもッ! ブレイドを使うのを、やめないッ!

>未来視や霊能力も既に奈須きのこ先生担当な気がします。

まぁ物騒かどうかってコトで。空の境界やら
マルドゥック・ヴェロシティやらの影響で、"能力者"という
キーワードに最近敏感です。

>何なんだこれは…カードが外れたショックをも
>吹き飛ばす衝撃…G’sの覚悟が「言葉」ではなく
>「心」で理解できたッ!

届かないカードに対する飢餓感が、一層更新への興奮を
高めてくれたと思えば、俺たちは勝ち組だったんだよ!
G'sの本気にはいよいよ土下座したくなってきました。

>おお、神よ……! 1時間置きに襲い来る衝撃に、
>我が部隊は壊滅寸前です! 後は意地と家族への愛、
>それだけが我々を支えています!

リアルタイムで更新確認できなかったのが悔し過ぎる!
徹夜モノポリーやってる場合じゃなかった!!
何事があっても家族愛だけは手放さない、それが
最前線のポリシー。

>た、隊長ーッ!! 1時間置きだった攻撃が、
>ついに30分刻みに……! こ、このままでは……!
>至急増援を! 繰り返す、至急増援――(通信途絶

「死んだか」

「そのようです」

「だが、それでよい」

全ては俺たちのトゥルー力を高める為の試練よ!

>バレンタイン…地獄の釜の蓋を開けました。
>あの日記を見て一体何人の精悍な戦士が昇天したでしょう?
>我が中隊の命運、万策尽き果てりーーー
>まさに最終兵器家族。そろそろ私も家族の元に
>帰らねば。 食らえ!オンドゥルルラギッタンディスカー!!

もはや公野先生が俺たちに割礼をしているとしか思えない本気ぶり。
一度殺し、土日に再生させ、より強靭な兵隊に育て上げる……
いきなりの最終兵器ぶりに、今後への期待が高まります。
オレトクサマハアカマジャ…ウェ!

>てか、奈須きのこ大先生は私の人生を変えた人でした。
TYPE-MOON的な意味で。 こはくさぁーんww

だがこのサイトでは公野超先生こそが宇宙の理そのもの!
とはいえ、俺も就職はトウコさんの所でしたいぞ!

///


一行メールフォーム欄

 

2008/2/14



AM11:00。徹夜モノポリーから帰宅。







バレンタイン更新、確認








徹夜明けの俺の脳を叩き付ける衝撃












今夜のマネキン運びの仕事が片付き次第、

最前線の恐慌状態をお届けしたいと思います。

とにかく、もう、尋常じゃねえんだよ!!!

///


一行メールフォーム欄

 

2008/2/13

「はっぴーらっきーはねむーん☆」







(ガチャリ)

「隊長、今日の朝刊置いときますよ」

「よし、成功だ!!」

「……???」

「ワシのマホウに引き寄せられたな、ハヤトよ」

「なっ……どういうことですか?」

「ワシがおまじないをかければ、隊員とサシで話す事ができるのだ」

「こりゃまた地味な能力ですね……」

「新兵であるお前とは一度じっくり話し合ってみたかった。まぁ、
    とりあえず隊に入るまでの話でも聞かせてもらおうか」



///


「とまぁ、そんな話があったわけですよ」

「ただの偶然だろ。いくらなんでもそんな事があるわけが……」

「まぁ超能力というのも未知の分野だし、無いわけではないとはおm」

ウッ! 急に腹の調子が……ちょっとトイレ行ってくるわ」

「あ、ああ。何か変なモンでも食ったのか……?」











「ヒィヒィ……ケツが二つに割れそうだぜ!」

「よし、成功だ!」

「たたた、隊長!!?」



///


「スゴいですね隊長。まさかそんな能力があるとは……」

「ははは、トゥルー家族ならば特殊能力の一つくらいは無ければな!

「確かに、霙姉の未来視観月の霊能力吹雪の天才的頭脳など
      トゥルー家族には特殊能力所有者が多い気がします」

「まぁ、霙姉のはなんか無かった事にされそうな気もするけどな……」

「俺達にももしかして何か不思議な力が宿っているかもしれんな」

「俺、うまいサンマの見分け方とかわかるぜ

「そういう伊藤家的な事じゃなくてだな……」

「僕は敵の1秒先の動作がわかりますよ」

「そうそう、そういうの……って、凄いなおい!!

「こんな所でオタトークするのが惜しい人材だな……」

「くそー、俺もトゥルー家族として何か一芸を身に付けたい!!

「そういえばさっき、朝刊と一緒に本部から届け物があったんですよ」

「ほう、届け物とな?」




-)→




「……弓矢?」

「おいおい、いまさらこんな昔の武器を、どうしろっていうんだ?」

「ムゥ、この弓矢は!」

「知っているのか雷でn……もとい、ナカジマ!!」


-)→

「救必斗乃矢」(きゅうぴっとのや)

かつてある街に混沌をもたらした弓矢。この矢に射抜かれた者は

潜在している特殊能力を発現させ、その力によって正義、或いは

悪を為し、人々の暮らしを大混乱させたというものである。

(雷撃書房 「条々の摩訶不思議な探険」 より引用)



「戦後のゴタゴタで消えたとか、ナチスの残党が収集したとか
    諸説はあったが、まさかこんな所で見つける事になるとは……」

「おいおい、これがあれば俺たちもトゥルー家族として立派な
    スタンド使い
……じゃなかった、特殊能力者になれるんじゃないのか?」

「正に渡りに船。さっそくお前ら二人に能力を授けようぞ」

「「お願いします!」」

「そおーれ、まずはナカジマから!」



 Ω中島


(ドスッ!)


ぬぐっ……ありがとうございましたばっ!!!

「ナ、ナカジマさんッッ!!?」

「ハァハァ……な、なんだこれは……常人ならば8度ほど死ぬ苦痛だ

「よくぞこらえた! それでこそナカジマ!」

「まぁ死ぬのには慣れてますから(ブログ的な意味で)」

「た、隊長! 自分にはナカジマの3倍お願い申し上げます!!

「それでこそ山田!!」



→→ Ω山田




(ドスッドスッ)



「ハハハハ! もっと近くよりまつりませい!」

「もはや矢は尽きた……山田よ、只今の忍耐、最前線末までの語り草

「ぐふっ……身に余る光栄……まぁ、忍耐には慣れてますから
    (3連休のブログ的な意味で)」

「今日の最前線はパロディ満載ですねぇ」

「とりあえずこれで俺たちも何か能力が発現する筈だ」

「ああ、そうだな!」

「おい山田、ヘルメットのうしろに弾丸が張り付いておるぞ

「え? なんだこれ……取れないぞ?」

「おい、向こうの方から鉄クズやら工具やらが向かってくるぞ!!



「全部俺の方に来てるじゃないか! なんだこれ!!」

マグネティズム……! 恐らく、山田さんは磁力を操る能力
      手に入れたんですよ!!」

「なんで今マグネティズムって言った?」

「いや、その方がそれっぽいかなと思いまして」

「そんな事より、このままあれがこっちに来たら俺が死ぬ!
    どうやって制御すればいいんだ!?」

「……おまじないだ!」

「お、おまじない……は、はっぴーらっきーはねむーん☆





「止まった……」

「なんという特殊能力……お前はもう、機銃掃射に突撃しても
    死ななくなったようなもん
だぞ」

「凄いですよ山田さん! ……ところで、ナカジマさんは?」

「ああ、さっきからどうも視界がボヤけているんだが、それ以外は
    別に変わった様子が無い」

「視力が下がったのか?」

「いや、むしろ……向こうの鳥とかを具体的に見ようとすればそこに
    照準があって、クッキリ見えるんです。むしろ視力は上がってるような」

「まるでカメラだな……」

「とりあえず、おまじないをしてみたらどうかな」

「そうですね……はっぴーらっきーはねむーん☆






ドォォォォォォォン






「お、おい! 鳥が爆発四散したぞ!!?

「エクスプロージョン……!! 可視圏内のもの全てを
      焼き払う、凶悪な能力です」

「これはいくらなんでも危険過ぎるだろ!!」

「ちょっとトゥルー家族の域を出てしまった感があるな」

「公野先生じゃなくて、奈須きのこ先生の作品に出るような代物ですよ」

「このままじゃ俺達、別の最前線に徴兵されちまうぜ……」


「お前達が山田とナカジマか!!」

リアクションが早い! 今度は一体何の用事だ!?」

「世界は今、突如発生したミュータント達によって未曾有の恐慌に
     襲われている。
それを救えるのはお前達しか居ないのだ」

「せ、世界観が変わっている……

「「……どうにかなりませんか、隊長」」

「うまいサンマの見分け方とかの方が、まだ可愛げがあって
    トゥルーっぽかった
な……」

「冷静に考えてみれば、姉妹の超能力設定だって外巻きロールの
      白雪
みたいに、無かった事になるかもしれませんしね」

「なんという今更!」

「隊長……機銃掃射の嵐より、夕凪のはーとびーむに撃たれたいです」

「よし、イチかバチかだがやってみよう」




「はっぴーらっきーはねむーん☆」





        *'``・* 。
        |     `*。
       ,。∩      *    なかったことにな〜れ
      + (´・ω・`) *。+゚
      `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚




///



「隊長、今日の朝刊置いときますよ」

「ああ、ありがとう」

「そういえば届け物も一緒に届いてるんですけど……」

「それじゃあ預かっておこうかな」

「はい、お願いします」






「俺、うまいサンマの見分け方わかるんだ。トゥルーっぽくね?

「なに!? 俺なんて織田信長の生まれ変わりだぜ

「僕は小さい頃、ブラックジャックに憧れて子供ながらに毎日
      白衣着て遊んでました
よ」

「今日も平和にやっとるなぁ。うんうん」

「隊長、いやに嬉しそうじゃないですか。何か良い事でも?」

「いや、それが、よくキくおまじないがあってな……かくかくしかじか」

「またまたあ。ホントに隊長は影響されやすいんだから!」

「頭に春風が(以下略)」

(……しかし、何故わしだけ魔法が使えたのだろうな?)

「そういやこの前テレビで見たんだけど、30過ぎて童貞だと
    魔法が使えるらしい
ぜ」

「!!?」

「ああ、俺も見たよそれ。てか、オタク特集みたいなやつだろ?
    そんなハナシあるわけ無いだろ、常識的に考えて……」

「40だか50だか超えた辺りで時間旅行できるようになるらしいですね」

「〜〜〜〜〜〜〜ッッッ!!?」

「隊長、急に青い顔してどうしたんです?

「あ、いや、隊長、気にしないで下さいよ……俺たちももうすぐ
    イオナズンくらい使えるようになっちゃう
んで、他人の事笑えないすよ」










はっぴーらっきーはねむーん☆……か……」

///

・一行メッセージレス・

>熱いものが身体から迸っている! べびプリに退路を
>自ら塞いで飛び込んだ…!コレはガチでしょ!
>今ならスカウターすら軽く壊せる気がする… 麗が個人的に
>かなり生命の源です。日記もばっちりチェックしてるぜ!
>ここのコント爆笑でした。ナカジマが好きです…

うちもホタにパンツ洗って貰ってると思うと幸せです。
スカウターが束になってもぶっこわれるこの破壊力!
べびプリのパワーはこの先まだまだ計り知れないです。
コント読んで下さってありがとうございます!
ナカジマは一番思い入れのあるキャラなんで嬉しいです。

>そこんとこノータッチで。

触れずにはいられないッッ!!

>飽きたゲームも姉妹達と一緒にプレイしてると思うことで
>もう一度楽しめる裏技!

スーパーマリオの難易度にもんどりうって苦しむひょうちゅうちゃんを
後ろからニヤニヤ眺め隊。

>年少組がラブ&ベリー…アリですねそれは!(くわっ)
>バドミントンとかは最初の皆元気なうちこそ楽しげに
>なるんですけど、脱落者が増えてヒカルと一騎討ちになると
>必ず最後はダブルダウンでドローゲームに…やるなお前もな的な
>絆が芽生えそうです。

アリもアリの大アリだと僕は真剣に考えています。
最後まで残ったヒカルの脇ではチビ達が
シャボン玉で遊んでいるに違いないッ!
ヒカルとの絆はスポーツで深まるに違いないッ!!

>海晴姉さんは立夏とヒカル、あとホタも一緒に
Wii fitなんかをやってますけど…何か気になることでも
>あるんでしょうか。 二の腕とかお腹とか時々触ってましたね。

オレ、霙姉がヨガやってる所見たぜ!
海晴姉はいつもダイエットを色々試すけど
挫折してドーナツとか食べちゃうタイプ。
蛍は買い物カゴに「チビちゃん達には必要だから……」と
ついついお菓子を放り込んでしまうのですね!

///


一行メールフォーム欄


2008/2/12

俺の3連休。

9日

友達・後輩の中野ブロードウェイ散策のナビゲーターをやった。

その後焼肉食って、友人宅で翌朝まで「クルード」とかいう

テーブルゲームやって寝た。サンクリは行かなかった……

10日

後輩宅で誕生パーティーをやるというので遊びに行く。

開幕と同時に寝ゲロ者が出たり、暴れ過ぎてドアが壊れたりと

カオス極まりない飲み会となる。同時進行していたスマブラ大会では、

「待ちピカチュウはファルコンキックで倒せる」という事が判明し、

それがわかった頃には朝が来ていた。

11日

二日酔いで寝てたら一日オワタ。


要するに、酒飲むかゲームやるかどっちかでした。

こんなのトゥルー長男じゃないッ!



・一行メッセージレス・

>そうでしたな…彼らはシスプリの終焉を越えて今ここに立っている
>…あの頃を思い出してちょっとしんみりしてしまった。

氷河期の生き残りがこんな所にも! トゥルー家族をやるに当たって
必ずシスプリの事は考えてしまいますよね……

>氷柱さんは目下スマブラ訓練中ですが、他の姉妹もそれぞれ
>好みがあるようです。麗は電車関連一般(A列車、桃鉄、電車でGO)、
>霙姉さんはレミングスとポピュラス(終末的な意味で)、星花は
>三国無双とかその辺、春風はプリンスオブペルシャ(王子様的な意味で)
>…ってちょ、立夏さん俺のPCを勝手に弄ってはって言うか
>それは君の年齢でプレイしてはいけないゲームで!
>(脳内春風に吹かれたままフェードアウト)

よし、君は今すぐサイトを立ち上げるべきだ!!
年少組とかはラブ&ベリーで遊んでるイメージあります。
ブルジョアなので虹子とかはめちゃくちゃカード持ってます。
でもゲームばっかりやってると海晴姉辺りに怒られますよね!
一緒にバドミントンでもやりに行ってきます。

>マネキンってどうですか?人形好きとしては気になります。(白石)

基本的に凄いスタイルが良くって、理想的なフォルムをそのまま
形にしてる感じです。持ち帰ってデッサンしたいと思うくらい。
人形好きの嗜好とはちょっと違うと思うんですが。

>何故べびプリの更新がないか分かった…
>白雪の誕生日を他の事を考えずに祝うためだったんだよ!

焼肉食ってクルードやって、花形満読んで、挙句妹ではなく
他人の誕生会でテキーラパーティーをやっておりました。
白雪に謝る資格すら俺には……もう……!




誕生会の時に友達が3Lボトルのワインを買い込んでいたので、

ホットワインを作りまくった事だけが僕の唯一のべびプリ的な

週末の過ごし方でした。


///


一行メールフォーム欄


戻る

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー